アダプター・ケーブル

- コネクタとアダプタ -

アダプター・ケーブル

2014-04-28 03.24.57
Patent Pending

CKTは軍用、産業標準及び商用仕様のアダプター・ケーブルの設計と製造をしています。

CKTは被覆式、マルチ導線ケーブル、フラット・ケーブル、リボン・ケーブル、同軸ケーブル及びブレーデッド・ケーブルを使用するアダプター・ケーブルの製造に対する長年の経験を持っています。 コネクタとしてはmil spec, IDC, ZIF, ARINCTなどのどのようなコネクタも使えます。アプリケーション・テストの仕様とテスト地区の環境条件に従って選択した絶縁材料と導線を使用してケーブルを作ります。危険物質に接触する可能性のある場合には(例えば、スカイドロール)、特別な被覆材料を使用します。

お客様に速く納品できるように、CKTは何千フィートのアダプター・ケーブル完成品の在庫があります。これらの在庫品は(PVCあるいはテフロン)10から130導線構造のケーブルがあります。増加量は10導線つづです。これらのケーブルはアダプターが一対一と終端がCKTのMACを持っているテストシステムとして使用します。

すべての完成したケーブルは室内で2,000 VDC電圧の下でCKTのシステム上にテストしました。 厳しい検査によりケーブルが納品の時に性能が正しく、テストの時に故障のないように保証します。