低電圧テストシステム

-低電圧テストシステム -

ckt1175_10_benchtop

CKT低電圧配線テスト機器はお客様にチップ・キャリア、マルチ・チップ・回路板、セラミック基板、フレックス回路と高密度印刷回路などの製品の大量生産するために高度処理能力のテスト方法を提供しています。 このシステムは価格安い生品ですので、テスト電圧250VDC以下の仕様の配線テストについて非常に適しています。

これらのシステムの特徴は、テスト・パラメータを全てプログラミングすることができ、250DVCまで使え、絶縁抵抗について100メガ・オームまで計測できます。静電気の影響を除くために、バイポーラ技術を用いてスイッチング・マトリクッスを組み立てています。

ここにクリックしてCKT低電圧テストシステムの実用システム例をご覧ください。

高密度配線連接テストのターンキー・システム
台式システム
テスト点拡張システム
  • Modell CKT2175-20. このシステムは256,000テスト点まで拡張できます。スイッチング・マトリクッスはいろいろな機械と電子ラックにパケージングにすることができます。
マルチ言語サポート:
CKT2175シリーズは英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語と中国語のユーザー・インタフェースがサポートされています。